仮想通貨取引所Zaifの特徴

Zaifは、テックビューロ株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

ビットコインやイーサリアム、ネムなど16種類の仮想通貨を取り扱っています。他の取引所と比べて手数料が安く、ビットコインと⽇本円の取引⼿数料が-0.01%という大きな特徴があります。そしてZaifには、運営しているテックビューロ社が、ZaifトークンやCOMSAトークンといった仮想通貨を開発しているという特徴もあります。また、指定した銀行口座から毎月固定額を自動で引き落とし、自動で希望の仮想通貨を買い付けるサービスであるコイン積立も行っています。

買う手間を省くことができ、買うタイミングを考える必要がないだけでなく、相場の変化に関わらず一定額で買付けを続ける方法であるため、長期的かつ継続的に積み立てて保有することが可能となり、リスクを避け安定的な運用ができるというメリットがあります。さらにZaifでは、信用取引を利用することもできます。

日本円だけでなく、ビットコインやネム、モナーコインを担保として預けることにより、預けた額の最大7.77倍までの取引が可能となっています。また、損が膨らんだときに、担保として預けていた分から追加で担保金の請求が行われる、追証というシステムがZaifの信用取引にはありません。信用取引で利益が出た状態で決済した場合のみ、利益に対して0.7%程度の手数料が徴収されますが、追証がないため、信用取引におけるリスクを最小限に抑えることができる点も、特徴の一つといえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *